100回記念大会

皆様、おはようございます。

 

今年も、絶賛夏の高校野球が開催されていますね!
今回は100回記念大会ということもあり、普段あまりご覧にならなくてもテレビで観戦されている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

平成最後の夏の甲子園ですし、レジェンド始球式など、見どころがたくさんありますね。

 

残すところ準決勝と決勝のみとなりましたが、それまでにたくさんのドラマがありました。

今年は例年以上に、後半で動く試合が目立った気がします。
1球が勝敗を分ける…、プロ野球ではあまりない展開が多く最後まで目が離せない試合ばかりでした。

点差がついていても、最後まで諦めずにプレーする球児達に胸を打たれたり、礼儀正しさに大人ながら見習わねばと思うことも、毎年のことながら多くありました。

 

私は今年は3日間現地観戦をしました。済美vs星稜の試合や、金足農業のエースの快投もばっちり生で見られました。

また、試合だけではなく試合前の練習風景や阪神園芸さんの職人技もしっかりと目に焼き付けてまいりました。

 

さて、昨年までの優勝旗は役目を終え、今回からは新しい優勝旗となります。
(昨年の日記でも語っております)

新しく、そして記念すべき100回大会の優勝旗を手にする高校はどこになるでしょうか?

 

サヨナラ2ランスクイズをはじめ公立高校として快進撃を続ける金足農業か、
2回戦で星稜との死闘を制し波に乗っている済美か、
安定の強力打線を誇る甲子園常連校の日大三か、
そして優勝候補ナンバーワンと言われる大阪桐蔭か。

どこが勝ってもおかしくないですね!

 

心は高校野球から離れられない2日間になりそうです。

 

個人・法人のマネープランに関するお悩みごとは
エルセイフティにご相談ください。(金井)

 

 

 

| 09:00 | - | - |



CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
qrcode


New Entries
Archives
Link
Profile