マッチ箱

 定期券を落としたので交番へ行った。迷子を連れてった例の交番だ。8畳程の部屋の横の部屋を斜視にて「少年探偵」するが見えない。平屋で窓もなく同じくらいの大きさの隣り部屋に何か秘密がある。半年前、交番の前の庭(道路?)工事があった。見た目小さな工事なのに長期間かかり、しかも、警備員が複数、真夜中も起きてガードしていた。怪しい。交番の敷地にはパトカー2台ほど停めるスペースがある。パトカー2台に原付2台止まっていることがある。パトカーは1台で2名勤務のはずだから原付各1名で6名いる。あのおじさんもいる!いつもコンビニ袋を持って出勤時にすれ違うサラリーマン風の人。行くとあいさつして、すぐ横の部屋に入っていくのを見た。常時勤務も1名はいるから8名ほどか。窓のない8畳ほどの部屋に8名もいるのか。うーん?

 昔、組事務所前の喫茶店で、怪しいご面相のおじさん達が列をなして事務所に入っていくのを見ていたことがある。木造2階建ての小規模な家屋だがどんどん入っていく。後ろにはさらに常時20名ぐらいの列があって、整列してどんどん入っていく。まだまだやってくる。まだまだ入れる。おかしい!

 「何人乗っても大丈夫!」という物置の宣伝でもなく「ギネスに挑戦!」でもなかろうに、よくわからない家屋が多い。特殊な人たちであろうから、何してんだろ〜とも思う。秋深く、悩みはつきない。     代表 岡本  マネープランはエルセイフティまで

| 05:31 | - | - |



CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
qrcode


New Entries
Archives
Link
Profile