予約戦争

12月も残すところあと1週間ほどになりました。

年内に終わらせておきたいことがたくさんあり、毎日があっという間に過ぎていきます。

バタバタとしながらも先々週、

「そろそろ帰省の新幹線を予約しなくちゃね」

と思い出し、うきうきとスマホの予約サイトを開きました。

前職はカレンダー通りのお休みではなかったため『年末年始帰省』は今回が初めてなのです。

 

私はサイクリングが趣味なので、電車での帰省時はたいてい自転車を持っていきます。

『輪行(りんこう)』といって、前後のホイールを外し専用のケースに入れ担ぐのです。

今回の帰省も輪行をしようと思い、座席指定の希望を『始発』『車両の最後尾』に絞りました。

輪行袋はホイールを外し多少コンパクトになるとはいえ、それでもスーツケース2つ分くらいの大きさです。

最後尾の座席には壁との間に荷物置きスペースがあるため、通路にはみ出さず置いておけるのです。

 

・・・・・なんと、空席がありませんでした。

指定席はほぼ埋まっていて、空いていても車両の真ん中あたり。

これでは通路に自転車を置くことになり、通行の邪魔になってしまいます。ダメです。

始発を諦め、日中の便で空席がないか探してみますが、なかなか見つかりません。

条件を徐々に甘くし、この席かこの席のどちらかにしようかな?と候補を挙げるものの、迷っている間にその候補の席もどんどん埋まっていくのです。

モタモタしていたら希望の条件に合う座席どころか、そもそも予約自体が取れなくなってしまうのでは…。

焦った私は結局『日中』の『車両の真ん中あたり』の座席を予約したのでした。

当初の希望条件がひとつも満たせないため自転車を持って帰ることを諦め、さらに日にちも1日ずれこむという結果に。

 

後日、年末年始の新幹線予約ラッシュは、予約が開始される乗車1か月前にもう始まるのだということを知りました。

そりゃあ12月半ばに予約しようとしても、のんびりが過ぎるというものです。

年末年始の新幹線予約がこんなにも大変な戦いだとは知りませんでした。

完全に情報不足・リサーチ不足でした。かわいい姪甥と遊ぶ日が1日減ってしまい、とっても高い勉強料です(泣)

次回帰省時はもっと計画的に早めはやめの予約をしよう!と胸に刻みました。

(堀籠)

 

 

 

ライフプランニングのご相談はエル・セイフティまで。

| 09:00 | - | - |



CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>
qrcode


New Entries
Archives
Link
Profile