タクシードライバー

 副業がタクシーの運転手だというかたの車に乗りました。ウーバーでもないのですが、背中越しに見る人間模様が面白くて、日誌にも記憶に残った人を書き溜めているとのこと。確かに興味深い職業です。

 「きっかけあったでしょ?」「お客さん、渡瀬恒彦のドラマでタクシードライバー知らはりませんか?」(ゴメン、知らん!)「デニーロのタクシードライバーなら好物ですけど・・」「あっ、あれいい映画ですね。私も何度も見ましたわ!」(なんや、見とるんか!)「ところで本業は?」「カラオケの先生してますねん!」(ほんまか!歌うまそうに見えんけど)「やっぱり十八番は演歌なと?」「そうそう、▼※×#@かな」(雰囲気からしたら戦後すぐぐらいちゃうか)「へえ、すごいですね。演歌歌う人、だいたい歌うまいから」(お世辞やけど)

 市内の渋滞もなんのその(普段の2倍ぐらいの料金でした(こわ!)、カラオケ教室や生徒さんの話で盛り上がったあたりで目的地に到着です。終盤のちょい質問として「ところでAKBなんかも歌いますの?」「お客さん、○○真理子知ってますか?」(へっ歌うんや。いや年の割にファンやったりして)「知ってますって、センターとってたし、めちゃ可愛いよね!」「あの子、弟の娘ですねん」(へー!!!])「おおきに○○円です」

 タクシーに乗るとだいたい運転手さんとしゃべりまくり、相手を笑わせ運転しにくく終了するパターンなのですが、このたびばかりは最後の一撃に目と口を開けたまま降りました。いや〜面白い!僕も日誌につけとこ!

 エル・セイフティはみなさんと未来を共有します   代表:岡本

| 09:46 | - | - |



CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
qrcode


New Entries
Archives
Link
Profile