野良猫と私

 ある朝の通勤途中、猫がトトトと横切る姿が視界の端に入りました。思わず振り返ると、ほんの2メートルほど先で猫も立ち止まりこちらを見ていました。体はまだ小さく、生後数か月くらいの子猫のようでした。

子猫的には(なんだお前、こっち見るな)の意味でにらみを利かせていたのかもしれませんが、こちらとしては震える(実際は震えていません)健気な子猫に見えてしまいます。しばし見つめあう(にらまれる?)こと10数秒。

 

連れて帰りたい!

 

 とはいえ、近くに親猫がいるかもしれないし通勤途中でもあり、後ろ髪を引かれに引かれまくってその場を後にしたのでした。あの猫は元気にしているだろうか。(松山)

 

ライフプランのお悩みはエル・セイフティにご相談ください。

| 09:00 | - | - |



CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>
qrcode


New Entries
Archives
Link
Profile